科学ちゃんねる

科学を中心としたまとめです。

人気記事

    野球

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/11/02(金) 13:02:53.83 ID:CAP_USER9
    今年もドラフト会議が行われ、夢のプロ入りをかなえた選手たちの、初々しく希望に満ちた笑顔と言葉が連日報道されている。

    3年前、そこにいた佐藤世那は、「あっという間ですね」と苦笑した。

    佐藤は3年前の夏の甲子園で、エースとして仙台育英高校を準優勝に導き、その年のドラフト6位でオリックスに指名された。しかしプロ3年目の今年、戦力外通告を言い渡された。

    10月4日の朝、チームのマネージャーから、「今日はグラウンドに行かずに寮に残っておいて。話があるので」という連絡を受けた。そのときにある程度は悟った。ただ、「育成(契約)かな」と考えたという。

    しかし、球団から告げられたのは戦力外通告のみだった。

    >>追加の記事を読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@涙目です。(空) [KR] 2018/10/26(金) 09:32:06.46 ID:bWSpRUep0● BE:842343564-2BP(2000)

    輝星 ハム入団なら経済効果30億円超 関大・宮本名誉教授が算出
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181026-00000057-spnannex-base


    ◇18年プロ野球ドラフト会議(2018年10月25日)

     関西大の宮本勝浩名誉教授(73)が、金足農・吉田が日本ハムに入団することによる来年の経済効果が30億37万円と算出した。

    【写真】チームメートに胴上げされ、感無量の表情を浮かべる吉田輝星

     今夏の甲子園でフィーバーを巻き起こした右腕。吉田が10勝前後の成績を残すと仮定し、観客数やグッズ購入費などさまざまな指標が増加すると推定。
    直接効果と1次波及効果が22億7806万円で、トータルは30億円を超えた。宮本教授は「11年の斎藤佑樹投手は30億円台、昨年(のドラフト1位)の清宮幸太郎選手も30億円前後だったと推定される。新人選手の経済効果は1軍での出場数、成績が大きく影響する」と話した。

    >>追加の記事を読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 21:25:25.83 ID:WAbod1dG0
    10代女性の体を触るなどしたとして、長野県警上田署は25日、上田市中野の大学生日永信隆容疑者(21)を強制わいせつの疑いで再逮捕し、発表した。容疑を認めているという。
    長野大学によると、日永容疑者は同大硬式野球部に所属し、全日本大学野球連盟にプロ志望届を提出していた。25日のプロ野球ドラフト会議では、指名がなかった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181025-00000107-asahi-soci

    >>追加の記事を読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ひかり ★ 2018/10/25(木) 18:49:43.84 ID:CAP_USER9
     「ドラフト会議」(25日、グランドプリンスホテル新高輪)

     金足農・吉田輝星投手は、外れ1位で日本ハムが“一本釣り”に成功した。

     日本ハムは1巡目で大阪桐蔭・根尾昂内野手を指名。抽選で外れたが、吉田の交渉権を獲得した。さらに2巡目では2年時に4番として夏の甲子園を制覇した花咲徳栄・
    野村佑希投手を指名。3巡目で日本通運・生田目翼投手、4巡目では横浜・万波中正外野手の交渉権もゲットした。

     日本ハム・栗山監督は1巡目指名後、報道陣に対応。開口一番、「良かった。本当にうれしい」と満面の笑みを浮かべた。「くじのイメージしかなかった。
    吉田の“よ”を言うなよ、と祈っていた」と、本音を漏らした。根尾を先に指名した経緯についてエンゼルス・大谷を二刀流で育てた実績があり、「二つやれる人(二刀流)を、
    本人の意向は別としてチームとして経験してきた。根尾君でいくか吉田君でいくか最後まで悩んだが、評価は同じだった」と説明した。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181025-00000102-dal-base

    >>追加の記事を読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    images
    1: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:12:00.10 ID:gNf9Dauar
    レジェンドと言ってもええんか?

    2: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:12:19.60 ID:kUT8usLn0
    大松「ラビットだろ」

    7: 風吹けば名無し 2018/10/22(月) 22:13:27.13 ID:gNf9Dauar
    >>2
    ラビット時代と被ってるのは2001~2004やな
    この間に最優秀防御率2回取ってる

    >>追加の記事を読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2018/10/12(金) 09:42:44.07 ID:UWIIUsewH
    なんやこいつら…

    2: 風吹けば名無し 2018/10/12(金) 09:42:58.34 ID:UWIIUsewH
    ヤバすぎやろ…

    3: 風吹けば名無し 2018/10/12(金) 09:43:00.61 ID:/VDBJAN60
    地味に凄くね

    >>追加の記事を読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ばーど ★ 2018/10/10(水) 16:00:25.07 ID:CAP_USER9
    no title


    今夏の甲子園で準優勝した金足農(秋田)の吉田輝星投手(3年)が10日、プロ志望届を提出した。秋田県高野連が明かした。同日午後4時から秋田市内の同校体育館内で進路表明記者会見を行う。

    今月4日には既定路線だった北東北大学野球リーグの八戸学院大(青森)に進学辞退の断りを入れており、プロ入りへの意向を固めていた。

    ◆吉田輝星(よしだ・こうせい)2001年(平13)1月12日、秋田県生まれ。天王小3年で野球を始め、天王中では軟式野球部に所属。金足農では1年夏からベンチ入り。今夏は秋田大会から甲子園準決勝まで10試合連続完投勝ち。決勝では大阪桐蔭に敗れ準優勝。大会通算62奪三振は歴代6位。U18アジア選手権銅メダル。176センチ、81キロ。右投げ右打ち。家族は両親と弟。

    2018年10月10日14時32分
    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/201810100000401.html

    >>追加の記事を読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1860-2

    1: このもん ★ 2018/10/07(日) 18:53:20.32 ID:CAP_USER9
    【巨人】菅野の2年連続最多勝確定!球団史上6人目
    2018年10月7日18時2分 スポーツ報知

     巨人・菅野智之投手(28)の2年連続セ・リーグ最多勝のタイトルが7日、確定した。

     15勝で並んでいた広島・大瀬良がこの日のDeNA戦(マツダ)に先発。8回3失点で同点の状況で降板し、勝ちはつかなかった。カープはレギュラーシーズンの全日程を終了。菅野のタイトルが確定した。

     菅野は昨年17勝5敗、防御率1・59で最多勝、最優秀防御率、沢村賞を受賞。今年は最多勝の他に4度目の最優秀防御率(現在2・15)、2度目の最多奪三振(現在200)もほぼ当確で、201イニングを投げて10完投、8完封も1位と圧巻の成績を残している。

     2年連続最多勝は、巨人ではスタルヒン、沢村栄治、江川卓、斎藤雅樹、内海哲也以来、球団史上6人目となった。

    https://www.hochi.co.jp/giants/20181007-OHT1T50165.html

    >>追加の記事を読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木)10:00:36 ID:m0d
    足もある、パワーもある、凡選手やなあ(すっとぼけ)

    >>追加の記事を読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: THE FURYφ ★ 2018/10/05(金) 03:31:23.08 ID:CAP_USER9
    巨人山口鉄也投手(34)が現役を引退することが4日、分かった。

    高校卒業後、大リーグのダイヤモンドバックス傘下のマイナーでプレー。05年育成ドラフトで巨人に入団した。07年に支配下登録され、
    08年からプロ野球記録の9年連続60試合登板を達成。07~09年、12~14年と2度の3連覇に貢献したが、今季は度重なる故障で
    1軍登板はなかった。近日中に会見が開かれる予定で、「育成の星」と呼ばれた鉄腕が、マウンドに別れを告げる。

    山口鉄が自らの野球道を貫き、ユニホームを脱ぐことを決断した。チームの勝利のために、黙々と投げ続けたプロ野球人生。
    「そこに後悔はないです」と言ったが、「チームのみんなと野球ができないことが寂しいです」と吐露。「それとやっぱり…」。
    毎年自主トレをともにし、師匠と慕い続ける「ピッチャー内海に代わりまして、山口鉄也」のコールが聞けないことに寂しさを覚えた。

    >>追加の記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング