科学ちゃんねる

科学を中心としたまとめです。

人気記事

    東京

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title
    1: しじみ ★ 2018/11/05(月) 14:14:26.62 ID:CAP_USER
     在来の生態系に影響を及ぼすおそれのある「特定外来生物」に指定されているアライグマの目撃が都心で相次いでいる。10月中旬には東京・赤坂の繁華街に出没し、深夜の捕物劇を繰り広げた。環境適応能力が高く、餌が豊富にある都心でも増殖している可能性がある。かわいらしいしぐさで子供たちにも人気の動物だが、野生のアライグマは感染症を引き起こす恐れもあり、専門家は計画的に駆除していく必要があると指摘している。(久保まりな)

     10月17日、東京都港区赤坂5丁目の交番に「アライグマがいる」と通行人から届け出があったのは午後8時20分ごろ。出動した赤坂署員が街路樹にいるアライグマを見つけ、いったんは捕まえたが、逃走。その後、消防も出動するなどして、付近は騒然となり、繁華街は報道陣ややじ馬たちでごったがえした。

    >>追加の記事を読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [IN] 2018/10/31(水) 17:08:02.29 ID:6uq00grN0● BE:472367308-PLT(16000)

    2018年10月31日(水曜日)、東京都で最大級の繁華街といわれている渋谷で、大規模な変態仮装行列が開催されるという。いわゆるハロウィンで騒ぎたい人たちが渋谷に集まり、ドンチャン騒ぎをするというのだ。

    ・マナーなきハロウィン参加者
    現に、毎年のように渋谷に無法者が集まり、ごみをポイ捨てしたり、泥酔したり、暴れたり、吐いたり、タバコをポイ捨てしている。以下は渋谷在住の男性の声である。

    ・渋谷在住の男性のコメント
    「前にも取材を受けて「渋谷で仮装してる人みんなバカに見える」と話しましたが、ハロウィンで渋谷に行く人が全員バカに見えるのは確かで、

    テレビやネットニュースで迷惑だと言われているのを知っていながら渋谷に行くのってバカ以外の何者でもないと思うんですがどうなんでしょうか。迷惑だから渋谷こないでほしい」

    (以下略)

    全画像と全文は以下ソース
    http://buzz-plus.com/article/2018/10/31/shibuya-halloween-aho-news/


    no title

    >>追加の記事を読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    f30d9bb0e36b3b588d4b651f5653c45d_t

    1: 峠 ★ 2018/09/23(日) 19:40:44.14 ID:CAP_USER
     22日午後8時35分ごろ、東京都国立市北のJR中央線国立駅で、同福生市の中学3年の少年(14)が、
    豊田発東京行きの快速電車にひかれ、搬送先の病院で約1時間後に死亡が確認された。

     23日までの警視庁立川署の捜査で、少年が駅のホームから線路に飛び込む様子が防犯カメラに
    写っていたことが判明。同署は自殺とみて調べる。

    ソース 産経ニュース 09/23 19:22
    https://www.sankei.com/affairs/news/180923/afr1809230016-n1.html
    スレッドURL: http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1537699244/

    >>追加の記事を読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    tsutenkaku_osaka
    1: ばーど ★ 2018/08/14(火) 23:45:58.21 ID:CAP_USER9
    ※総踊りスレです

    英誌エコノミストの調査部門「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)」がこのほど発表した「2018年世界で最も住みやすい都市ランキング」で、オーストリアの首都ウィーンが1位となった。前年まで7年連続で首位だったオーストラリアのメルボルンは2位に転落した。
    EIUが毎年発表している国際調査で、ウィーンが1位となるのは初めて。
    調査は世界140都市について、政治的安定性、社会的安定性、犯罪、教育、健康医療制度の利用しやすさなどの項目を評価し、順位付けする。
    調査では英マンチェスターが欧州の都市で最も順位を上げ、前年度から16位上昇して35位タイとなった。
    同じ英国のロンドンは48位で、マンチェスターとは13位差。調査が始まった20年前以来、この2都市の差は最大となった。
    エコノミストは、マンチェスターのランキング大幅上昇は、治安の点数が増えたためと述べた。
    「復活力」この調査は昨年、死者22人を出したマンチェスター・アリーナでの自爆攻撃を受けてマンチェスターの順位を下げ、批判を受けた。
    ロクサナ・スラブチェバ調査担当編集長は今年の順位について、マンチェスターが「話題となった最近のテロ攻撃で安定性が揺らいだが、攻撃からの都市復興で復活力を見せた」と述べた。
    スラブチェバ氏は、「西欧の複数都市」で治安が改善したとし、ウィーンがランキングの首位を獲得したのは、「治安の改善に関連する、欧州の大半にわたる安定性の回復」を反映したものだと語った。
    調査結果によると、この1年で対象都市の半数近くで、住みやすさが改善した。
    今年の国際ランキングでは2位となったメルボルンは、前年まで7年連続で1位だった。
    オーストラリアからは他にもシドニーとアデレードの2都市が今年の上位10都市に入った。
    調査の対極にある「住みにくさ」ランキングでは、戦争で荒廃しているシリアのダマスカスが最も住みにくい都市にランク付けされた。バングラデシュのダッカ、ナイジェリアのラゴスもダマスカスに僅差となっている。
    犯罪、市民の不安、テロリズムもしくは戦争が、同ランキングの下位10都市で「強い役割」を果たしたとエコノミストは述べた。
    2018年版 世界で最も住みやすい都市ベスト10
    1位 ウィーン(オーストリア)
    2位 メルボルン(オーストラリア)
    3位 大阪(日本)
    4位 カルガリー(カナダ)
    5位 シドニー(オーストラリア)
    6位 バンクーバー(カナダ)
    7位 東京(日本)
    8位 トロント(カナダ)
    9位 コペンハーゲン(デンマーク)
    10位 アデレード(オーストラリア) 

    2018年版 世界で最も住みにくい都市ワースト10
    1位 ダマスカス(シリア)
    2位 ダッカ(バングラデシュ)
    3位 ラゴス(ナイジェリア)
    4位 カラチ(パキスタン)
    5位 ポートモレスビー(パプアニューギニア)
    6位 ハラレ(ジンバブエ)
    7位 トリポリ(リビア)
    8位 ドゥアラ(カメルーン)
    9位 アルジェ(アルジェリア)
    10位 ダカール(セネガル)
    8/14(火) 14:58
    BBC News
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180814-45178865-bbc-int 

    ★1が立った時間 2018/08/14(火) 17:00:13.40
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534250243/

    >>追加の記事を読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング