1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/03/01(金) 18:50:47.42 ID:Hcuo+z4+9
 待ち受けるのは違約金地獄と刑務所行きのプレッシャー。派遣型マッサージ店の30代女性従業員への強制性交罪で起訴された俳優の新井浩文(40=本名・朴慶培=パク・キョンベ)被告が27日、勾留先の警視庁本部から保釈された。保釈保証金は500万円。身柄拘束を解かれたとはいえ、今後始まる裁判では被害者との示談なしで有罪判決なら実刑もあり得る。事件の余波も大きく、出演作の公開中止への謝罪や賠償問題など処理すべき案件は山積。事件以外でも女性から指摘された性癖の“矯正”も取り沙汰されかねない――。

 
>>追加の記事を読む