no title
1: しじみ ★ 2018/10/02(火) 13:46:25.98 ID:CAP_USER
人間は古来から若返りや不老不死に強く執着しており、そのための方法の一つとして「若者の血を飲む」といったものも存在し、実際に「若い血を体内に取り入れると自然治癒力が向上する」といった研究結果も発表されています。そんな「若者の血を使った若返りビジネス」を展開する人物が、ニューヨークに「若返りクリニック」を開設すると話題になっています。

The 'blood boy' clinic is coming to NYC so rich people can live forever

https://mashable.com/article/blood-boy-clinic-nyc-parabiosis/#yl_ux8laxmqE

Controversial Blood Transfusion Startup to Open its First Clinic

https://edgylabs.com/controversial-blood-transfusion-startup-is-opening-its-first-clinic

若返りビジネスに目を付けたのは、スタンフォード大学医学部で医学を学んでいたジェシー・カーマジン氏。「若いマウスの血液をもらった高齢のマウスが健康を取り戻した」という実験結果を知ったカーマジン氏は、ギリシア神話に登場する不死を手に入れられる神々の食物を意味する「アムブロシアー」から名前を取った、「Ambrosia」というスタートアップを設立しました。

カーマジン氏はマウスの実験結果から、「人間の場合であっても、若者の健康な血を高齢者に輸血することで若返り効果が得られるのではないか」と考えているとのこと。Ambrosiaでは、16歳から25歳までの若年層から血液を採取し、35歳以上の被験者に2日をかけて1.5リットルもの血漿(けっしょう)成分を輸血するとしています。輸血を受ける場合には8000ドル(約90万円)もの費用がかかりますが、Ambrosiaは臨床試験のための被験者を順調に集めることができたそうです。 

2017年、Ambrosiaは実際に150人の参加者に対して新鮮な血液を輸血する臨床試験を行い、「非常に興味深いデータを得ることができた」と述べています。Ambrosiaによると若い血液を注入された被験者は、集中力・記憶力といった分野で能力の向上が見られ、より質のいい睡眠が取れるようになったとのこと。一方でこの研究結果には医学界から多くの疑念が寄せられており、「対照となるプラシーボの実験が行われていない」という指摘もされています。 

そんなAmbrosiaはこれまでカリフォルニア州モントレーに本拠を置いていましたが、アメリカの大都市ニューヨークに「若返りクリニック」の本拠を移す計画を予定しています。カーマジン氏によれば、2018年末か2019年の初めにニューヨークにクリニックを開きたいとのこと。 

なぜカーマジン氏がニューヨークへの移転を計画しているのかという疑問について、カーマジン氏は「ニューヨークには高齢者の人口が多いからです」と答えました。人口も多く資産のある高齢者も多いニューヨークでは、若返りを望む顧客に困ることは考えづらく、より多くの被験者を集められる可能性があります。 
GIGAZINE 
https://gigazine.net/news/20180928-blood-boy-clinic-coming-newyork/



44: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 14:25:27.84 ID:lY2GXpdg
>>1
昔、テリー伊藤の番組で、

タコ八朗に東大生の血を輸血したら頭がよくなるかの実験をしたなぁ

ってか、ガチでその修法で若返りを望むのならば、
脊髄移植の方が現実的だわな

109: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 18:30:45.54 ID:aZv9VMPm
>>44
www

46: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 14:30:08.62 ID:wQH67gcT
>>1
高齢者の血を輸血したグループとの二重盲検試験しないと意味無いじゃん、、プラシーボ効果やないの??

105: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 18:18:26.50 ID:QuRR2Ql6
>>1
奴隷から好きなだけ血を絞れる中国が勝ち組

130: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 20:00:51.44 ID:TMEFvMPk
>>1
金だけはある老人が、買い血とかやりそうで怖い

2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 13:48:16.36 ID:GzBkegYR
肝炎
エイズ

6: 夏厨 2018/10/02(火) 13:50:43.86 ID:GrfNlYZj
>>2が指摘するように、感染症の危険性はどうクリアするのかね。。

63: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 15:23:48.68 ID:2xqheI4F
>>6
検査すりゃいいんじゃないの?
ポンと九十万も払えるような連中なんだから、もっと高くても大丈夫だろ

98: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 17:59:12.02 ID:jdDQI2BT
>>6
クローン

7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 13:50:55.83 ID:fcMNsl2W
まんま吸血鬼じゃねーかって気もするが、そのうち「血」もブランド化するんだろうなw
若くて、白人で、身長が180超で、それなりの学歴あって・・とか。

70: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 15:40:12.06 ID:pRSFHRB6
>>7
いやいやいや
血ってのは骨が作る、もっと言えば遺伝子DNAが作ってるワケで
これは金持ってるアホから金むしる為だけの商売だよ

8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 13:51:10.71 ID:6lfw32mr
本田宗一郎もやってたけどあまり効果無かったみたいよね

15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 13:56:56.67 ID:SIA2Cb8D
>>8
これは血漿成分1.5Lもの大量成分だが本田氏は200mlとか400mlの単純輸血だろ
量が少なすぎたんだよ
これは2日がかりで大量だからな
このくらい大量なら納得できる

163: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/03(水) 00:07:43.28 ID:XJGIL6pJ
>>8
他人の血を盗んで自分の利益にした人間が今じゃ経営セミナーの神様だろ
十分悪魔的カルト的だ

17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 13:59:10.92 ID:TNO4wsUL
アメリカのベンチャー企業が、

これやって出資金集め食って巨大企業になったけど、

調査したらウソで、会社は倒産、会社のトップは逮捕された

22: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 14:08:56.42 ID:ONNarSqi
これは売血する側もメリットあるんだろうか

34: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 14:16:53.95 ID:3x7qD5PL
>>22
・お金になる
・瀉血効果で造血力が上がって健康になる…とか?w

瀉血もオカルトじみてるけど効果ありそうだわ

26: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 14:11:01.61 ID:CVPxG5Kh
昭和天皇が下血繰り返してた末期に、
独身の若い女性の血液を輸血してた
らしい

137: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 20:52:42.45 ID:R20aA9Cx
>>26
自衛隊員という噂はあった
RH-は希少だから全国で組織化されてるという

39: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 14:19:08.28 ID:lVL8z6ql
年寄りに輸血すると明らかに元気になるよな
この手のやつは昔からあるけど金持ちの特権

65: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 15:29:03.80 ID:98LQr8ov
売血産業を起こして貧困ビジネスか
そのうち肉も売るようになるな

77: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 16:08:17.81 ID:9im8RhKT
アルツハイマーには一定の効果があるとか聞いた事がある

89: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 17:04:36.21 ID:EH+eKLjz
プリンセス天功が事故でほとんど血を入れ替えレベルの輸血したら性格変わってしまったとかネタにしてたけど、今またこういうのでやったら、ゆとりかさとりな性格になっちゃったwとか言い始めるんだろうか

112: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 18:39:51.71 ID:AfJXl0JZ
血漿成分だけ入れるんだぞ?
理解してるか?
ただの輸血とは違うんだよ

113: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 18:53:25.87 ID:KsXRQGcV
まだ血漿というだけで、何がどう効いているのか分かってないからな

140: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 20:57:40.35 ID:kL2AxRLU
そもそもこれは医療行為?

144: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 21:13:33.81 ID:bFCZ4EVZ
次は骨髄かな

146: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 21:15:31.49 ID:x07HXctM
10歳未満の血液高く売れそうだね、
大学の学費これで稼げるんじゃ?

158: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 22:40:33.16 ID:A6ttPv+q
若者の生き血をすするって「妖怪」ですがな。

160: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 22:55:04.25 ID:yGJX7WTH
何年か前にサイエンスZEROで
高齢マウスと若いマウスを手術で血管?繋いでおくと
高齢のマウスが若返るってやつやってたけどそういうやつ?

164: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/03(水) 01:03:22.55 ID:m03e5RnB
>>160
それだね
マウスでは実際に効果があるようだ

61: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/02(火) 15:10:47.95 ID:hFAGM2w5
これがニューヨークでの吸血鬼伝説の始まり
  • スレッドURL: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1538455585/