no title
1: ネコゲルゲ ★ 2018/09/20(木) 06:34:02.74 ID:CAP_USER9
腸は第二の脳とも言われているが、研究が進むにつれ、感情や気分、対人コミュニケーションにまで腸が関与している可能性も浮上してきた。
人の腸には約3万種の腸内細菌が存在すると言われているが、その中には発電するものがあるのだそうだ。

発電する細菌「起電性細菌」自体は特に新しいものではない。
湖の底のような、私たちが暮らすところから遠く離れた場所でならすでに見つかっている。
しかし腸内にそれがあるとはびっくりだ。

スレッドURL: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1537392842/




8■発電する細菌の発見 

米カリフォルニア大学バークレー校の微生物学者ダニエル・ポートノイ氏らは、リステリア・モノサイトゲネスという食品媒介性病原細菌の1種で口にするとリステリア症の原因になる細菌を培養した。 
リステリア症は汚染された乳製品や食肉などから感染し、免疫が弱った人・妊婦(流産の原因になる)・高齢者にとっては危険な食中毒として知られている。 

この細菌を電気化学チャンバーに入れて、電極で電子を捕捉できるか試してみたところ、それらが電流を作っていることが判明したのである。 

■発電に使用される遺伝子が特定される 

細菌が発電する理由は、代謝によって生まれた電子を取り除くためなど、いくつかある。 
しかしポートノイ氏によると、主な目的はエネルギーを作ることだという。 

しかしリステリア・モノサイトゲネスは、ほかにも酸素を使ってエネルギーを作るという技も持っている。 
そのため発電は、腸内の酸素が低下したなど、あくまで特定の状況で使う補助的な手段だと考えられるようだ。 

また発電に使われる遺伝子も特定された。 
それは発電をする際に重要となるタンパク質の情報を持つ遺伝子だ。 
タンパク質は発電された電子を保持するもので、湖底に住むほかの起電性細菌に比べるとかなりシンプルなやり方である。 

これまで知られていた起電性細菌のほとんどはグラム陰性菌――つまり、外部と内部を隔てる細胞壁が2層で構成される細菌だった。 
しかしリステリア・モノサイトゲネスはグラム陽性菌で、細胞壁は1層しかない。 
したがって、電子が外部に出るために越えるべきハードルが1つ少ない。 
   
だが電子が細胞の外に出た後、どこに行ってしまうのかはよく分からない。 
腸ではない場所にいる起電性細菌は、一般に電子を鉄やマンガンのような環境中の鉱物に流す。 

研究では、リステリア・モノサイトゲネスが発電した電子は電極に流された。 
しかし実際の腸の中では、おそらく鉄のような様々な分子がそれを引き受けるのだろうという。 

細菌が生きるためにフラビンタンパク質を必要としていることも明らかになった。 
フラビンはビタミンB2の一種で、腸内には豊富にある。 
さらに周囲の環境に遊離フラビンがあると、発電が活発になることも分かった。 

■遺伝子の特定により腸内の起電性細菌を複数発見 

リステリア・モノサイトゲネスの発電に使われる遺伝子が特定されたので、これを手がかりにして、研究チームはほかにもそのシンプルな発電方法を使う起電性細菌をたくさん見つけることができた。 
多くは腸内に潜む細菌だが、ヨーグルトの発酵に重要な役割を果たすものや、善玉菌として食べられているものの中にも起電性細菌が確認された。 

なお研究には参加していないイリノイ大学のラティ・カフーン氏は、腸内に電気を帯びた細菌がいるとは「ショック」とコメントしている。 

リステリア・モノサイトゲネス 


no title

http://karapaia.com/archives/52265090.html
: 名無しさん@1周年 2018/09/20(木) 06:43:24.26 ID:+6/5pq510
とある科学のエレクトロマスター

9: 名無しさん@1周年 2018/09/20(木) 06:44:30.18 ID:HBVa01G30
自家発電可能です

10: 名無しさん@1周年 2018/09/20(木) 06:45:33.04 ID:wRJOV+Lb0
殺菌くらいならできそう

11: 名無しさん@1周年 2018/09/20(木) 06:48:32.79 ID:WVoHIVYF0
これでスマホ充電器要らなくなるのか

12: 名無しさん@1周年 2018/09/20(木) 06:49:13.12 ID:nCCJebAG0
発電の材料がなにか次第だな

13: 名無しさん@1周年 2018/09/20(木) 06:50:07.08 ID:Ag22terw0
腸から給電する
typeKコネクタはよ!

15: 名無しさん@1周年 2018/09/20(木) 06:53:02.89 ID:LK4k9TSu0
でも、細菌に限らず普通の細胞だって摩擦や何かで微弱な電気は作ってるんだろ?どうせ

27: 名無しさん@1周年 2018/09/20(木) 07:05:16.86 ID:hYuadRns0
すげーーーーー!

34: 名無しさん@1周年 2018/09/20(木) 07:13:19.23 ID:FWe0ZFmd0
これを発電と言っちゃうと、電子伝達系はみな発電になってしまいそうな

38: 名無しさん@1周年 2018/09/20(木) 07:24:48.49 ID:ppnYNVB40
そりゃあ昔は人類
電気ウナギだったからな

33: 名無しさん@1周年 2018/09/20(木) 07:12:32.32 ID:KrGrJnWc0
確か、発電する微生物を何種類か集めて、
遺伝子操作で発電力の向上と、それぞれが食物連鎖するようにして、培養液補充するだけで恒久的に発電し続けるってシステムの構想があったよな
それに少しは近付くんだろうか