download
1: すらいむ ★ 2018/08/20(月) 22:25:13.72 ID:CAP_USER9
<訃報>大塚勇三さん97歳=児童文学者「スーホの白い馬」

 大塚勇三さん97歳(おおつか・ゆうぞう=児童文学者)18日、肺炎のため死去。葬儀は近親者で営んだ。

 モンゴル民話を再話した「スーホの白い馬」が代表作。「長くつ下のピッピ」「やかまし村の子どもたち」をはじめ、海外児童文学の翻訳も多数手掛けた。

毎日新聞 8/20(月) 21:37
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00000099-mai-peo

スレッドURL: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534771513/

4: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:27:02.01 ID:GjJAJNnD0
>>1
おお
ご長命であられた

50: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:42:51.09 ID:AfE2hrnb0
>>1
動物と話ができて、むちゃくちゃ力持ちの女の子だっけ

55: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:44:32.10 ID:e1a6OUGm0
>>1
スーホ、スイミ、ちょびひげらいおん
これは俺のバイブルだ

3: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:26:10.72 ID:pMZZs23X0
馬琴

5: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:27:27.10 ID:6HXjFW7p0
図書室で見かけたことならある

7: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:27:54.56 ID:+R+8/ChX0
どんな話か
ちっとも覚えてない

38: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:37:54.83 ID:YQrDkd510
>>7
小学校6年の一番最後のページに乗ってて
年のはじめに教科書開いた時、こんな長い文章をやるんだとビビってた思い出しか残ってないw

42: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:40:13.23 ID:SoJNRdNY0
>>38
うちは小2やったで

45: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:40:55.11 ID:ckL21vin0
>>42
俺もや

64: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:47:36.93 ID:GR4RVQLX0
>>42
うちも
約30年後、子供達も小2でやってた
国語の宿題が音読だったからしばらくよく聞いてた

82: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:51:40.28 ID:JqAkB2TL0
>>38
たぶん小2では?
馬頭琴の琴にはルビが振ってあった。

そして上下巻と言う概念をこれで知った。

8: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:28:25.35 ID:TdS6YEY70
あー、リンドグレーンの翻訳の人か。
「長靴下のピッピ」も「やかまし村」も
子供の頃、大好きだったわ。
ご冥福をお祈りいたします。

9: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:28:26.66 ID:Y91uzsTu0
名前しか知らねえ

11: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:28:50.59 ID:/1xDaabf0
小学校の教科書に載ってたお話の中で、
気に入ったのか何回も読み返したな。

おかげで今でもどんなお話だったかだいたい覚えてる。

12: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:29:02.31 ID:gMINdqu/0
ウマを楽器にする話

16: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:29:44.87 ID:BPEbIMWP0
>>12
どこぞのウマの骨だろ

13: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:29:10.67 ID:RsSk/ZPg0
教科書に載ってた
話は覚えてない

ご冥福をお祈りします

34: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:37:06.25 ID:+1r9dvlf0
>>13
俺も小学校の教科書に載ってたのは覚えているが内容は覚えていない

20: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:30:32.66 ID:6KgFnmRW0
飼ってた馬が知らぬ間に馬頭琴にされてた話だっけ?

39: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:39:00.96 ID:SoJNRdNY0
>>20
そうそう
馬頭琴って楽器をあれで
初めて知ったな

75: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:50:31.11 ID:bxlyC7vo0
>>20飼ってた馬が王様に奪われ殺された
その亡骸で楽器を作った話じゃなかった?

23: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:31:21.64 ID:yyGqnbBV0
ピッピの映画見た記憶が。
クルマの給油口からニュルニュルなんかが出てきたような。

24: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:32:28.66 ID:YaQdqJH50
懐かしい… 昔が甦る

31: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:35:33.10 ID:IMt6mXIL0
やかまし村好きだったなあ

35: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:37:08.20 ID:SoJNRdNY0
スーホは国語教科書でも
ひときわ思い出深いな
たしか、小2で読んだ

40: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:39:08.67 ID:TF4YXogr0
人を乗せない馬は人に操られる馬よりも遅いから
馬が逃げられたのはおかしいんだそうだ

102: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:56:38.45 ID:NH0O+2q00
>>40
騎馬民族の能力やばいね
帝国を築くわけだわ

43: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:40:15.63 ID:PPfVo4Pf0
私は全部読んだわ~
どれもこれも良かった(*´ω`*)
ご冥福をお祈り申し上げます

52: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:43:41.59 ID:eI0qeKek0
あんな悲しい話を…もう題名を見るだけで涙が出るっつーの

ご冥福をお祈りします

57: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:45:03.50 ID:SoJNRdNY0
【思い出の国語教科書】
大きなかぶ
かさこ地蔵
白いぼうし
やまなし(クラムボン)
スーホの白い馬
てぶくろを買いに(お手手がチンチン)
ごんぎつね
田中正造

62: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:46:10.10 ID:SoJNRdNY0
>>57
追加 スイミー

77: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:51:12.40 ID:GR4RVQLX0
>>65
高校生と小学生じゃ懐かしさが違うくね?
>>62
大造じいさんと雁も追加ヨロ

156: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 23:12:51.37 ID:GR4RVQLX0
>>106
確か爺さんの積年のライバルの雁が群れの仲間を救う為に鷲だか鷹とバトって
追っ払うことには成功したけど怪我して落下
怪我に乗じれば捕まえられたのに手当てしてやって治ったら放した
俺たちの戦いはこれからだ的なエンド
雁の名前は忘れましたw

162: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 23:13:48.61 ID:lgmprmwG0
>>156
残雪

192: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 23:22:24.84 ID:GR4RVQLX0
>>162
あーそれだ、ありがとう

65: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:47:41.84 ID:6KgFnmRW0
>>57
山月記も要るやろ

83: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:51:41.61 ID:SoJNRdNY0
>>65
うち、山月記は中学生やったよ

66: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:48:23.25 ID:DQwbifck0
>>57
チックとタックがねぇぞ!

72: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:49:56.58 ID:JqAkB2TL0
>>57
きっと同世代。
クラムボンの感想を書けと言われ、仏教感の暗喩満載だと書いたら担任が評価出来なかったのは良い思い出。

87: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:52:56.16 ID:SoJNRdNY0
>>72
「クラムボンは笑ったよ」って
セリフだけ覚えてる

89: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:53:18.62 ID:GPctR46I0
>>87
カプカプ笑ったぞ

92: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:53:53.76 ID:lgmprmwG0
>>87
死んだよ

78: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:51:22.98 ID:eTNOrkVL0
>>57
赤いろうそくと人魚
泣いた赤鬼

86: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:52:40.02 ID:lgmprmwG0
>>78
わしは「野ばら」かな
仲良しの国境の兵士が
敵味方に分かれるやつ

99: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:55:57.96 ID:SoJNRdNY0
>>78
赤いろうそくと人魚も
悲しい話やったな
泣いた赤鬼は教科書にあったかな??

79: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:51:23.35 ID:CY2iLRtu0
>>57
木琴

97: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:55:30.93 ID:dXWe+puI0
>>57
クラムボン
赤い実がはじけた
何かクジラが空に浮かぶ話

108: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:58:46.87 ID:ims4Ajdh0
>>57
「しまった。穴が空いていた!」

ってなんだっけ。
小学校低学年で習ったような気がする。

113: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 23:00:20.51 ID:SoJNRdNY0
>>108
「はなのみち」?
うちの教科書には無かったで

115: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 23:01:33.74 ID:LgansxOA0
>>108

クマさんの話だよね
秋にお友達のところに行って花の種袋いっぱいもらって帰るんだけど
袋に穴が開いていて
春には花の道が出来たという、他愛ない話

117: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 23:02:16.16 ID:lgmprmwG0
>>115
なんかあったな
かわいい

112: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 23:00:11.19 ID:0gqM5lau0
>>57
だいぞうじいさんとガンがないぞ

183: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 23:20:46.95 ID:d9QEAsm40
>>112
「残雪」って名前かっこよすぎるよな

138: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 23:06:51.38 ID:MZwQEvop0
>>57

カルナナンダ選手
マナスルの旗
リア王「もう矢は、鼻垂れたぞ(クラス中爆笑)」

147: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 23:10:15.30 ID:/s41f3R+0
>>57
ちいちゃんのかげおくり な

164: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 23:14:56.71 ID:SoJNRdNY0
>>57
追加 茂吉のねこ「おらやんだ おら茂吉好きだもの」

170: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 23:17:26.42 ID:SoJNRdNY0
>>57
追加 どろんこ祭り

180: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 23:20:02.87 ID:V5QQTfs00
>>170
「せっちゃん」だっけ? 何十年ぶりだろ思い出すの
マキちゃん日記(夏休みに再放送)ぐらい懐かしいわ

199: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 23:24:22.05 ID:SoJNRdNY0
>>180
おてんばな女の子に
そこはかとなく女を感じる話やね
たしか

176: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 23:18:58.77 ID:VIY4qSxB0
>>57
太郎コオロギ
吊り橋渡れ

196: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 23:22:57.03 ID:I9Z6rHveO
>>57
3人の駅員が小旅行する話が好き

58: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:45:08.74 ID:TgeKHtte0
「スーホの白い馬」
これほど題名が知られながら
内容が忘れられてる作品もめずらしい

61: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:46:09.23 ID:5xOf184j0
>>58
何回思い出そうとしても
塞翁が馬が頭に思い浮かぶ

67: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:48:23.62 ID:Ex+yeWE00
>>58
長くて読むの面倒だと思ったことだけ覚えてる

70: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:49:11.77 ID:42Jhben60
国語の教科書は読み物が多くて退屈な授業の暇つぶしに良いよね

18: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:30:02.58 ID:8HmvAaaf0
スーホの白い馬(;ω;)
本あるよ、悲しいおはなし

ご冥福をお祈りします

90: 名無しさん@1周年 2018/08/20(月) 22:53:42.31 ID:aLHdqyvF0
小学校の教科書にあったな。
わけのわからん文字の羅列を教わるのを終えて、始めてまともな文学に触れた頃かな。