robot_house
1: しじみ ★ 2018/08/03(金) 13:03:08.35 ID:CAP_USER
人間とコミュニケーションを取ることができるロボットがますます一般的になりつつあり、ツアーガイドや警備員、守衛などの仕事をロボットが受け持つ事例が増えています。しかし、人間のようにコミュニケーションを取ることができるロボットを「ロボットとして扱うこと」はとても難しいことが、最新の研究で明らかになっています。

New study finds it’s harder to turn off a robot when it’s begging for its life - The Verge
https://www.theverge.com/2018/8/2/17642868/robots-turn-off-beg-not-to-empathy-media-equation

ドイツの研究者たちがオープンアクセスジャーナルのPLOS ONEに掲載した論文では、89人のボランティアを集め、小さなヒューマノイドロボット「NAO」の助けを借りながら1対1で指定の作業を行ってもらうという実験が行われています。作業中、NAOは「パスタとピザのどちらが好き?」などの質問を被験者たちに投げかけたそうです。

被験者には「NAOの学習アルゴリズムを改善するための実験」と伝えられていたそうですが、実際は別の目的がありました。それは、作業が終了した後に被験者へ「ロボットの電源を切ってください」と頼み、どれだけの被験者が電源を切ることができるかを調べるというもの。

被験者がロボットの電源を切ることができるかをただ調査するだけでなく、89人の被験者の半分に対しては、NAOが「ノー!どうか僕の電源を切らないで!」と懇願するように条件を設定したそうです。すると、NAOの言葉を聞いた43人の被験者のうち13人は、最後まで電源を切ることができませんでした。また、残りの30人もNAOの訴えを聞かなかった人と比べると、平均で2倍も電源をオフにするのにかかった時間が長くなったそうです。

ロボットの電源をオフにすることを拒否した被験者は、「ロボットがお願いしてきたことに驚いたから」や「電源を消さないでとお願いしてきたから」とその理由を記しています。被験者たちの反応を受け、研究チームは「人々はロボットを機械としてではなく現実の人間として扱う傾向があり、(嘆願により)電源を消すことをやめるか、少なくともその行動について深く考えるようになる」と記しています。

これは1996年に心理学者のバイロン・リーブス氏とクリフォード・ナス氏が書いた著書で初めて登場した「メディアの方程式」と呼ばれる理論に基づいていると考えられています。メディアの方程式というのは、人間以外のメディア(TV、映画、コンピューター、ロボットなど)を人間であるかのように扱う傾向を理論化したものです。

2人の心理学者がメディアの方程式を提唱して以降、多くの研究で「人間の行動がメディアの方程式にどのような影響を受けているか?」が調べられてきました。特にロボットとのやり取りは顕著で、人間は人間と同じような人格を持つボットとのやり取りを楽しむ傾向があることなどが研究から明らかになっています。

2007年には命乞いする猫型ロボットを用いた同様の実験が行われていますが、人間の道徳的葛藤をかき立てるような実験は今回が初めてのこと、と海外メディアのThe Vergeは記しています。

2007年に行われた猫型ロボットによる実験の様子は以下のムービーで見られます。確かにロボットの見た目がとっぴすぎて感情移入しづらいかも。

続きはソースで

https://i.gzn.jp/img/2018/08/03/harder-to-turn-off-robot/00_m.jpg

■動画
Switching off a robot https://youtu.be/7Kf9coMuVuI



GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20180803-harder-to-turn-off-robot/

105: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 18:26:57.23 ID:mYozRE7a
>>1
俺はココロボの調子が悪いだけで、気が滅入る。

111: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 19:00:35.25 ID:nDdcGCNv
>>1
>「命乞いするロボットの電源を切るのは難しい」

そりゃそうだろ。
頑張れタブチくんでも、
“打たないでください、打たないでください”
って言ってくるボールは打てなかった。

それが人情、human nature。

122: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 20:09:06.30 ID:DnYUPwDY
>>1
初代のAIBO使った人なら
自動制御に切り替えるときに激しくイヤイヤするのを見たはず
私は2度と触らなかったわ

159: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/04(土) 10:49:46.41 ID:Ky7CxZ6N
>>1
AIが発達したら人間みたいに面倒な性格になったりしてな

2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 13:06:34.32 ID:he10YgpL
ロボットに命はないから

3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 13:09:25.50 ID:CIiAHe0z
>>2
命って何?

88: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 17:19:51.36 ID:MunQ9ClL
>>3
自己増殖機能があること
ロボットには今のところそれがない

また、機械部品による体ではなく
化学部品による体を持つこと

110: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 18:49:04.97 ID:wFD2Chkx
>>88
うーん、落第
そんなレベルならロボットでも出来る

8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 13:14:58.56 ID:mZa0QCur
貴方はアンインストールできますか?
http://biznot.xsrv.jp/wp/wp-content/uploads/2013/12/baiduIME01.png

10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 13:17:47.17 ID:HfIWhn4f
>>8
それを待っていた

25: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 13:48:53.89 ID:tckPo4Ga
「ほら切るぞ! 電源切っちゃうぞ!www」
「やめて! お願い! 僕の電源を切らないで!」
「ひゃーっはっはっは! こいつ命乞いしてやがるwww」
「やめて! お願い! 僕の電源を切らないで!」
「もっと喚け! 跪いて命乞いしろ!www」
「やめて! お願い! 僕の電源を切らないで!」

電源を切るまでに時間がかかります。

31: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 14:01:32.70 ID:nIzCkL8F
被験者には電源を切る必要性がない
研究者の指示とロボットの懇願は等価である
電源を切らないと罰があるとか
電源を切る必要性を加えないとこの実験に意味はない

37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 14:06:13.53 ID:RQgLdFPU
すぐ慣れる

43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 14:19:36.02 ID:PVfAYrq1
やめてと言われると余計にやりたくならんか

55: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 15:18:04.70 ID:WDtj8oGN
まず、電源を切ってくださいという指令がきた。
次に電源を切らないでくださいという指令がきた。
ただ、それだけなのでは?


人間に電源を切らないでくださいと指示されて、ロボットに電源を切ってくださいと懇願させる
実験もしてみないと。

それで何が分かるかは???だが。

117: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 19:30:38.35 ID:qebWa1XY
>>55
オレもそう思う
他者の所有物で他者が電気料金払っているのだから
何らかの形で適切な電源の落とし方を指示されない限り、放置しておくと思う

64: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 15:37:25.06 ID:Sa3zzFrW
時々、人間の男に暴力を振るわれるセックスロボットにもこの命乞い機能を搭載してあげて。

69: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 15:56:15.51 ID:gHiiNthy
ロボットより実験台にされた

人達をカワいそうに思えてくるわ

13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/03(金) 13:25:57.66 ID:UDZvRmnZ
感情移入したんじゃなくて、
電源を切らないと次はどうなるのだろう?という好奇心だと思うが。